WRAPS!について

Fun Customize!
少しの手間と時間を掛けてカスタマイズを楽しめるアイテムをお届けいたします。

WRAPS!ではVAPE(電子タバコ)のカスタマイズ専用のスキンラップシールの製造・販売をおこなっております。
自作のイラストレーションとデザインを用いたアイテムをご提案して参ります。

現在WRAPS!は以下のアイテムに対応しております。
・RSQ Rig Mod WW & Hot Cig
・WISMEC SINUOUS P80
・VANDYVAPE PULSE BF BOX MOD
・iStick Pico
・iStick Pico21700
・iStick Pico25
・iQOS
・glo

今後も対応アイテムを続々追加予定です。
スキンラップシールのデザインも増やしていくのでご期待ください。

WRAPS!の貼り方

WRAPS!を貼る際にドライヤーをご用意ください。
一般的な家庭用のヘアドライヤー(温風の出る1000W以上のもの)でOKです。

以下の道具をご用意頂くとより貼りやすいです。
・カッター(デザインナイフ)
・ピンセット

万が一失敗してしまってもあせらないでください。
WRAPS!で使用しているシートは内装の装飾ややカーラッピングに使用されるものなので、
薄さの割に耐久度が非常に高いです。
ですので、貼っている際にシワがよってしまったり、貼る位置を間違えても、
あせらずゆっくりと剥がせば何回でも貼り直すことが可能です。

ただし、引っ張りすぎると伸びてしまうことがあります。
伸びたラップは元には戻らないので、失敗した際は焦らずゆっくり剥がすようにしてください。

iQOS以外のWRAPS!は貼ることが比較的簡単かと思われます。
iQOSについてのコツは別途以下にまとめます。

WRAPS! for iQOSの貼り方

iQOSは独自の流線型のフォルムがあるため、スキンを貼るのにコツが必要です。
曲面部分は図のように浮かせた状態で残し、その部分をヘアドライヤーのホットで温めます。
温められるとスキンはふにゃりと波々した状態になるので、その状態のときに、親指の腹などを
使い少し強めに押させ、外に押し出す様な感じでこするとキレイに貼ることが出来ます。

上蓋の側面などの細かい部分も附属のつまようじや先の細いカッター(デザインナイフだと尚良し)
で押さえつけるように貼ると貼りやすいです。

WRAPS!貼付け動画もありますので、そちらも合わせてご覧ください。

WRAPS!の貼り付け動画

WRAPS! for iStick Pico

WRAPS! for iStick Pico

WRAPS! for iQOS

WRAPS! for glo